☆木製の熱帯魚  ☆水羊羹を作りました

ちょっと立ち寄ったフリマで、一目惚れしてしまった木製の熱帯魚。。。
色といい、形といい・・・

DSC_2351.jpg

あ~~・・・愛し恋しい熱帯魚

DSC_2341.jpg
お家の中で泳いでいます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日の休日・・・
日中は暑かったので またまた水羊羹を作りました。

市販の「つぶあん」パックを
ミキサーでガーーー!!と試しにやってみると・・・

なんと「こしあん」に
いや、「こしあんもどき」になりました。
期待以上な「こしあんもどき」

DSC_2366.jpg


DSC_2369.jpg
粉寒天を使用してぱぱっと作って冷やしていただきましたが
なんと
口当たりなめらかで美味しいこと~


私は「つぶあん派」ですが、一つの材料でどちらでもすぐに対応出来る
ミキサー活用は便利です



スポンサーサイト

治部煮

会社の給食メニュ-の中で嬉しいのが「治部煮」
初めてメニューを見たとき「治部煮」たるものが何か分からなかったけれど
なるほどね。

関西ではそういう名称は聞かないように思いますが・・
って私が知らないだけか・・・

DSC_2335.jpg
こちらでは「鶏肉と大根の炊いたん」ってところかな。

でも、しっかり味がついているところがチト違う
秋はこういう煮物が食べたくなります。
自画自賛ですが、
ほんま美味しかったです

☆内視鏡検査結果

日中はガンガンと暑い日が続きますが
朝晩は蒸し暑くとも秋を感じる日があります。

先日の夕方 マンション前のため池で何やら白いものがあちこちでパタパタと・・
よく見るとシラサギかな?
群れを成してお宿にしていました。
DSC_2293.jpg
見ている限りでは美しい光景です。

二年半前、早期の検査で見つかった胃ガン。
手術前の検査時に消えてしまっていた奇跡。
以降定期的に検査をしています。
今回の結果もやはりガンは消えているようでほっとしています。
念のための検査はまだ続きます。
温熱療法を習っていて本当に良かった!!とつくづく思います。

先日のギックリ腰も毎日ケアしていたので軽くて済みました。
まだまだシャキッと元気でいなくちゃ☆

今日はお休みを取っているのでゆっくりしていますが
さぁこれからひと泳ぎ
行ってきます



草津温泉旅行記

12日から夏休み♪

群馬県に住む娘の所に行きました。

一日目の夕方は
自宅屋上での焼き鳥、焼きそばパーティー&子どもたちの お楽しみナイトプール
そして名物の花火大会を鑑賞
DSC_2182.jpg

翌日は二泊で草津温泉へ。
今回は小学4年生の孫の自由研究も兼ねての旅行でした。

まず最初の見学は八ッ場ダムの建設現場。
DSC_2183.jpg

DSC_2187.jpg
二年後には完成予定だそうです。


次に向かったのは私の希望で白根山「湯釜」
数日前からのギックリ腰で
実は前屈みになる姿勢、つまり登山は(というほどの登山ではないけれど)キツかったのです

DSC_2193.jpg
山一面、硫黄臭満載~~

DSC_2194.jpg
前回訪れたのは十年ほど前かな?
登山もなく、その頃はもっと間近で見学できました。

この日のお宿は広大な敷地にあるホテル棟から離れた
森林の中にあるログハウス。

DSC_2216.jpg

DSC_2211.jpg
コンドミニアム、暖炉もあって素敵な造りでした。
夕食はテラスでBBQ~~・・・の予定が、
あいにくの雨でできなくなり
急きょスーパーでお買物をして、、、並べただけのお料理に・
・・お料理?と言えないか…(笑)

・・・・・・・・・・・・・・

翌朝は草津の温泉街を散策
おなじみの「湯畑」
DSC_2232.jpg

DSC_2239.jpg

DSC_2255.jpg
終始ここでは雨にも降られず、と~ってもラッキーでした。

この日、ロッジでの連泊が取れず、別棟のシャトー館での宿泊。
森を見下ろせる素敵なお部屋でした。
夕食までの間、館内のプールの専用コースで本気で泳いだり
本気で久々のバタフライもやりました!

水泳後には貴重な「綿の湯」に浸り、
(あ~~なんていい湯なの~~~)
二泊の滞在で、数えきれないほど温泉に入りました(笑)

さて翌日は再び自由研究のお付き合い。

草津のお湯は強い酸性水で
温泉としての効果、効能は素晴らしいのですが
生活用水としては使えない・・・魚ももちろん生息しない。
この酸性の水を普通の水にするための中和工場に立ち寄り
pHの実験や中和する川の様子を見てきました。

橋の下には透明の「湯川」という酸性の川が流れています。
川なのに温かい。寒かったので正直・・、浸かりたかったです。
ここで石灰ミルクを投入する作業をしています。
DSC_2264.jpg

工場見学は時間的に無理だったので
敷地内でのワークショップを体験しました。
セメント材料の石灰石(アルカリ性)を草津温泉(酸性)に数日間浸すと
酸によって石が溶けて絵や文字が浮かび出てくるというアート
「百年石」
      ポチッ

DSC_2261.jpg
出来上がって送られてくる作品??が楽しみです。


体験終了後は中和生成を目的とされる「品木ダム」を見学しました。
DSC_2273.jpg
ダムって、治水、発電が目的のダムだけではないのですね
小学生の自由研究・・勉強になりました!!
が・・・、これを機に気になる疑問もでてきました。
自分の自由研究として色々調べようと思います。


そうそう帰省日の当日には
またもや赤城山の温泉に行く予定でしたが
自由研究ができそうな赤城山の中腹にある「赤城 木の家」にに立ち寄りました。

DSC_2283.jpg
4歳の孫のオブジェ造りと、4年生の孫のための木箱造りが目的・・
ところが何故か婿殿自身がハマってしまっての時間オーバー。。
温泉には行けなかったけれど
夢中になっての婿殿の力作が
職員絶賛の素晴らしい木箱として完成

DSC_2280.jpg

赤城の温泉はまた次のお願いとして
この夏休みの宿題のお伴をさせてもらって
私もとても良い勉強になりました。
温泉三昧と言い・・すべてに感謝☆感謝☆

さて、明日は半年に一度の胃カメラ検査結果の日です。。。。

☆三年祭 ☆きゅうりの佃煮

7月29日に夫の三年祭を行いました。

夫側、私側の兄弟や甥、姪・・みんな仲良くしていたので
狭い我が家に31名もの親戚が集まってくれました。
感謝☆
神官による御霊祭を終えたあと
近くのお料理屋さんでの会食。
小さい子どもたちもみんな仲良く、とても微笑ましく思いました。

続きを読む »