アボカド混ぜ混ぜのり巻

よく熟れたアボカドに
シソとネギを刻み、
コーン、マヨネーズ少々を加えて合えて・・

わさびでピリッと!
DSCN2682.jpg
さて、これをどうしよう・・?


そうだ!軍艦巻きを作ろう!


・・と閃きましたが・
いやいや のり巻きにしよう。。。


卵焼き、きゅうりも切って
DSCN2683.jpg
30分で美味しいお寿司ができました。



スポンサーサイト

☆落花生その後  ☆初サンマ 

6月22日に植えた落花生
bDSCN1797.jpg

土中で実をつけるので
周りの土を耕してきました。

・・が、ここ数日サボってます。


葉っぱがどんどん広がってきました。
花から伸びた雌しべが
土中に埋まっている様子を観察したかったのですが・・
DSCN2666.jpg
今日も虫よけスプレーをしなかったので・・・

     蚊が~~~~!!
         
            凶暴なんです。。。 
                
                退散

               

下の葉が枯れてきたら収穫できるようです。






初サンマ・・
DSCN2677.jpg
ローズマリーも刻んでのせて
塩焼きにしました。     


   

☆鶏皮を使って ☆ひじきのお料理

鳥ハムで残した鶏の皮は冷凍していました。

==================

解凍した鶏皮を刻んでカリカリに炒め
油分を捨て、人参、ひじき、コーン、インゲンを炒めて
ひじきの炒め煮を作りました。
DSCN2662.jpg
鶏皮とは思えないコリっとした食感です。


豆腐ハンバーグにもひじきを加えました。
DSCN2661.jpg


シメジとひじきの炊きこみごはん。
DSCN2657.jpg
冷凍した鶏皮をそのままダシに使いました。


夕食をしっかり食べて・・
DSCN2655.jpg
今夜は楽しみなスイミング♪
    

    
   今月から毎週水曜日は
        四泳法で一番好きなバタフライのレッスンです!

        
                           
    
             
               
                      
                  

          
            
             ドーーン!! ドン!(キックを打つ音) 
                
                    爽快です!!



 

簡単おはぎ

・粒あんのおはぎと・・
・黒ゴマおはぎを作りました。

もち米1カップは30分ほど水に浸し、炊飯器で炊きます。
炊き上がったらしゃもじで潰すだけ。

粒あんは ゆであずき缶。
柔らかいので水分を飛ばし、塩少々を加えました。


黒ゴマはカラ炒りして
半すりゴマにし砂糖、塩を加えます。
DSCN2634.jpg
甘党ではないので・・


残りは冷凍保存することに・・
DSCN2645.jpg
食べたい時に解凍して食べられますね^^

くどいけれど・・鳥ハム^^

またまた鳥ハム・・
蜜柑さんのアドバイスで
・紫蘇と梅干しを叩いてを塗ったものと

・ニンニクのすりおろしとバジルを刻んで香りつけたもの。


DSCN2594.jpgDSCN2595.jpg
DSCN2597.jpgDSCN2598.jpg
前回同様にロールして・・
タコ糸の代わりに
輪ゴムでボンレスハム風にしました。



梅シソは和風でさっぱり味。
DSCN2613.jpg
ニンニク風味は 食欲をそそる良い香りがし・・

どちらも  によーーく合います。 
少し進化した鳥ハムでした~♪  

       

栗おこわ

丁子屋さんの外壁沿いに
木箱にお金を入れて買える野菜売り場がありました。


大きめの栗がネットに入って200円。


もち米が残っていたので
DSCN2589.jpg
栗おこわを作りました。


ちょっぴりお先に・・・
DSCN2587.jpg
秋の味覚をいただきました。

富士山周遊旅行

=============

富士山周遊旅行に行ってきました。




まずは昼食

「東海道五十三次の20番目の宿場町として栄えた丸子宿で
とろろ汁を商って400年・・」

歌川広重の「東海道五十三次」の画題にもなった
丁子屋さんでとろろ汁をいただいてきました。
DSCN2511.jpg    

自然薯のとろろ汁・・
DSCN2514.jpg
細胞を若返らせ、肌のツヤが良くなるそうです。
  うほ~~!!


  


昼食のあと「白糸の滝」へ
DSCN2522.jpg
滝道までの道のりが暑かった。。。
滝に打たれたいほどでした。


  


田貫湖~本栖湖へ
bDSCN2528.jpg

本栖湖から望む富士山
千円札の裏の絵柄にもなっている湖です。


 


富岳風穴へ

風穴へ向かう遊歩道。
DSCN2540.jpg
地面には溶岩の跡が多数。、
高木が生息し、じゅうたんのように苔が生え
木の根はこのように
剥きだしに這っていて
異様な光景でした。


押し寄せる溶岩がそのまま冷えて固って出来た溶岩棚。
DSCN2539.jpg


風穴への入口
ひんやり快適♪~

この辺りまではとても心地良かったです。
DSCN2533.jpg


    ギョ 氷柱。。。
DSCN2535.jpg
平均気温が3℃だそうです。・・
寒い!寒い!!


^^v 寒さ対策はバッチリ!
DSCN2536.jpg
撮ってくれた人の手が
寒さで震えていたのかな

う~~~ 寒かった!寒かった!!



続きを読む »

鶏ハム

ずいぶん前に話題になっていたのですね、「鳥はむ」

私は三十路オンナさんのブログで初めて知りました。
色々レシピもあるようですが
ポイントだけを参考に作ってみました。


鶏むね肉(皮なし)1枚に砂糖大さじ1、
塩大さじ1をそれぞれすりこみ(クレージーソルトも使用)
ブラックペッパーもすりこみます。
(バジル、ローズマリーも香り付けに加えました)
DSCN2478.jpg
密封袋に入れて2日間
冷蔵庫で寝かせます。


2日後、袋から取り出して1時間ほど塩抜きをし・・
キッチンペーパーで水気を軽く押さえ
ブラックペッパーをふります。
DSCN2490.jpg
空気が入らないようラップで巻き、
もう一枚重ねて巻きます。


かぶるくらいのお湯の中に入れ
沸騰したら火を止めて蓋をし
DSCN2501.jpg
8時間程度放置すれば出来上がり!



放置時間は長くかかりますが
調理時間はほんの数分です
(^^v


摘み食いした時の驚きと感動


鶏むね肉のパサパサ感は全くなく
意外なしっとり感!!
それに本物のハムの味がするので嬉しくなりました!
DSCN2508.jpg
要領を得たところで
また一味変えて作ってみようと思います。



ゴーヤの佃煮

ゴーヤ3号を収穫したあと
見上げれば一口サイズの4、5、6号が結実していました。


徐々に膨らんで気が付けばツートンカラーに。


食べごろは過ぎていますが
脚立に上って収穫しました。
DSCN2486.jpg
小さいなりにもゴーヤの形だし



もったいないからお料理します。
DSCN2488.jpg
でも、あらま。



黄色が混じっても気にならないお料理。。
それなら佃煮かな?


チリメンジャコを加えて醤油、酒、味醂・・
プラス 苦みを中和できそうなのでお酢を足しました。
DSCN2498.jpg
これが正解でお酢がお醤油の味をも引き立て
苦味もほとんど気になりません。

またまたが進みました^^

三線体験してきました

先週の土曜日
会社のお祭りで三線ライブがありました。
DSCN2400.jpg
沖縄の音楽、大好きです


「三線が弾けたらなぁ~・・」
『ど~ぞ!どうぞ!』


・・ということで
昨日はこちらのグループの練習場にお邪魔して
三線体験をさせてもらいました。


三線など持ったこともないので持つだけでピリッとした緊張感。
反面、不思議となんだか愛おしい思いも湧いてきました。


何度も棹の持ち方やバチの持ち方など注意され
またもや緊張気味・・
練習中の先生の指導はとても厳しいのです。
でも、一旦休憩となると楽しいお話が出てきたり
リラックスさせてくれようと、とても気遣ってくださいました。


二時間の体験授業・・
終わる頃に、ようやく持ち方の理解ができた・・というオチコボレ度。。
でも、ほんの少しでも三線に近付けたことが嬉しかったです。


必要以上に力をいれていたようで
昨晩は肩がコリコリ。
自前の温熱療法で凝りをほぐして・・
ベッドに入るとバタンキューでした。

夜ごはん

きんぴらごぼうが・・
大好物です。
コンニャクをたくさん加えてます。
DSCN2451.jpg
昨日の残り物ですけどね^^


鯛とエノキ茸、シイタケの酒蒸し。
DSCN2452.jpg
ポン酢でいただきました。


小松菜、油揚げ、チリメンジャコを炒め、煮浸し。
DSCN2458.jpg



長芋のオリーブオイル焼き。
DSCN2455.jpg
大葉をのせてポン酢でいただきました。


夕食時の  は・・ 


食事のあとは  スイミングスクールへ 


バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、クロールを組み込んで
キックの練習なども行い
1000mほど泳いできました。

ほど良い疲れで、ぐっすり眠れそうです。


九月になりました

猛暑が続くけれど、早朝はほんの少し
涼しくなったように思います。
bDSCN2430.jpg


早朝の清々しい空気を吸うことで
bDSCN2426.jpg
からだの機能が調整されていくような気がします。


   

落花生
bDSCN2421.jpg
地面に這うように広がってきました。



畑のバジルは夏痩せ気味?
bDSCN2425.jpg



私は少々夏太り。
bDSCN2416.jpg
茹でたコンニャクをオリーブオイルで炒め
食べるラー油をかけていただきました。