アボカド煮豆丼

先日、血液検査をしました。

結果、
これまで一度も基準範囲から はみ出したことがなかった総コレステロール値が・・


・・といっても たぶん、原因はわかっているのですけどね。
実は・・絶食なのに食べてしまいました。
もしそれが原因なら、食物がもたらす血液への影響・・怖いな、と思いました。

この日食べてしまったのは実はベーコン・マヨパン。
体に良くない・・と改めて思いました。






大豆たん白が血中コレステロール値を低減させる・・


この日、さっそく大豆を買って煮豆を作りました。
DSCN3924.jpg


三日目の今日、煮豆にも飽きたので


熟れたアボカドと・・煮豆を・・
DSCN3929.jpg

混ぜてご飯にのせ
青ネギを散らし・・
DSCN3931.jpg


炙った海苔をクシュクシュ揉んで・・
DSCN3936.jpg
「アボカド煮豆丼
。。。 あとで思えば納豆で十分でしたけどね。。。

・ゴマ油とクレイジーソルトで合えたブロッコリーのナムル。
・赤魚の味噌漬けと生椎茸の焼きもの。
・昨夜の残りの粕汁。
・りんご


これらの食材を調べたら
なんと!アボカド、青ねぎ、海苔、酒粕、ブロッコリー、ごま油、赤魚のDHA・・
全てにおいてコレステロール値低減対策には優良な食材だったようです。

5月には定期健康診断があるので次は絶食を守ります!

スポンサーサイト

ヘルシー・おからハンバーグ

豆腐工房で・・お豆腐でなく
おからを買いました。
mDSCN3905.jpg 


合挽きミンチがあったのでハンバーグに。
mDSCN3906.jpg
おから、入れ過ぎ? 


イエイエ・・ヘルシー重視です。。
ひじきも加えました。
mDSCN3907.jpg


やっぱり・・ちょっと
mDSCN3909.jpg
パサパサ?


オリーブオイルを加えてみたり・・
白ワインを入れて蒸し焼きにしてみたり・・
試行錯誤。



ソースで食感に変化を出せばいいかな。
そのソースも、もちろんヘルシーに!

みぞれあん(水、しょうゆ、みりん、、水溶き片栗に大根おろしを加えてサッと煮る)
にしてみました。


食物繊維がたっぷり。
mDSCN3913.jpg
意外とぱさつき感もなく
お酢が効いたみぞれあんとの相性が良かったです。

残ったおからは、小分けして冷凍保存しました。

マーマレードジャム

無農薬いただきもの。。。
たぶん・・ひと月以上前の(もっと前かも・・)
ハッサクや数種類の柑橘類(名前・・忘れました)
が冷蔵庫を占領していたので・・


マーマレードを作りました。



お砂糖を控えめにして
くぎ煮で使った「黄金糖」を試しに入れてみました。

DSCN3872.jpg


ワタの部分からのペクチン作用でとろ~とします。
黄金糖飴プラスで、さらに照りがでました。
mDSCN3869.jpg

※皮は刻んでたっぷりのお湯で茹でますが、
 この茹で汁をそのままお風呂に。
 私は入浴剤として使います。
 温まりますよ。


ノントレー

やっと出会えました。
aDSCN3861.jpg

どうして出来ないのか・・
ずっと疑問でした。


ノントレー
DSCN3862.jpg

パンの笛

パンの笛、パンフルートってご存じですか?
竹や葦(あし)などのパイプを、音階順に一列に並べて吹く笛だそうです。

奏者 岩田英憲さんのコンサートで初めて聴き、
心にしみわたる優しい音色に感動しました。

いま、この時、この優しい音色にみなさんの心が癒されたら・・
と思い、お借りしてきました。

                

くぎ煮

お休みを取っていたので
今年も「いかなごのくぎ煮」を作りました。

11時入荷。鮮度がなにより大切なこのさかな。
今年の価格は 1Kg980円でした。


ちょうど良い大きさになっています。
DSCN3842.jpg  DSCN3843.jpg

強火で一気に炊き、
DSCN3849.jpg 


アルミホイルで落し蓋をして
まんべんなく煮汁がまわるよう炊き上げます。
DSCN3855.jpg


生姜だけのものと、
昨年はデコポンの皮を使いましたが
今回はハッサクの皮(味の違いは・・?)を加えたものを作りました。
DSCN3859.jpg
ほどよく固めにできあがりました。
つや出しには黄金糖飴を使用しました。

役にたてること

この度の東北地方太平洋沖大震災において
今もなお、多くの方々が不安な時間を過しておられることにとても心が痛みます。

今、私たちに出来ることは被災者の迷惑にならずに協力をすることだと思います。

私自身が今できること、役立ててもらえること・・
それはささやかながらでも募金をさせていただくこと。

私の部署では年間活動の中で年二回の福祉活動として行っています。
近々に緊急義援カンパが始まります。

これまでは仕事として準備や集計しかしていなかったけれど・・
私自身も募金箱を持って一人ひとりに呼びかけ
多くのに方々に協力をお願いしようと思います。

一日も早い復興、被災者の皆様が平穏な日々を過ごせるよう心から祈ります。

「春」という名のお料理

今朝はうっすら雪景色。


先日、車を運転中
ラジオでイタリア家庭料理のレシピを紹介していました。


材料は
みじん切りニンニク・鶏むね肉・ほうれん草。

フライパンにオリーブオイルを多めにひき、
ニンニクを香りが出るまで炒め、むね肉とほうれん草をソテー。
白ワイン・コンソメ、塩コショウで味を整えてソースを作り、
最後にモッツァレラチーズを乗せて弱火で煮込む・・
だったような・・まあ、そんな感じ。


イタリア語で「春」という名のお料理だそうで(名前は忘れました)
鶏肉が土、ほうれん草が草原、モッツァレラチーズが雪解け・・
そんな「これからが春です~」をイメージした家庭料理だそうです。


====== ====== ====== =======


耳で聞いたお料理は想像に頼るしかない。。。
なので応用編。


モッツァレラチーズはないので、とろけるチーズを使いました。


あらら・・
チーズの雪は溶けてしまいました。 ^^;
DSCN3824.jpg
ニンジンのグラッセを彩りに添えて
なんとなく 春らしいお料理になったような・・。


       とっても簡単で  美味しかったです。

レターオープナー

仕事で郵便物がよく届きます。
メール便が多い中
記念切手が貼ってあると 
つい手が止まります。
DSCN3803.jpgDSCN3801.jpg 
DSCN3802.jpgDSCN3786.jpg
使用済み切手は回収し
ボランティア活動に役立ててもらってます。


郵便物の開封は・・こちらを愛用。
DSCN3804.jpg
今やナンてことないものですが、
十年くらい前になるかな
景品でいただきました。


s-DSCN3825.jpg
初めて使う方からはいまだに「おぉ~!」
感嘆の声があがります。

酒粕ミルク鍋?

寒の戻り。
小雪が舞ってました。

今夜はお鍋に!


冷蔵庫には半端に残った酒粕があったので
酒粕なべ?にしてみよう!


昆布出しに酒粕を入れてのばし、
鶏ミンチ団子、豚肉、秋鮭、牡蠣、豆腐、糸こんにゃく
白ネギ、大根、人参、白菜、春菊・・・
ありったけの具を入れると出し汁が少なくなってきました。



ここに牛乳を入れたらどうなるかなぁ・・
思いつきと行動は同時です、いつも。


ウエイパーとめんつゆ少々加え・・
味見をすると・・
意外や意外!!


な~~んと美味しいのです、これが!
DSCN3773.jpg
生姜汁を入れても良かったけれど


南蛮味噌を入れました。  おおー辛っ 
DSCN3777.jpg
足の指先まで冷えてましたが
とても温まって汗かきながらいただきました。

クロールを1時間。

きっちり1時間、泳ぎ続けるレッスン。

今回も距離でなく最後まで泳ぐことが目的だそうで・・
時間内を泳ぎ続けることが目的といいながら
コーチは一人ひとりの距離をカウントします。


私は泳ぎ続ける自信はあるので
「目的」をスルーして自分への課題は高望みの「3000m」
を目標としました。



自分でもカウントしながら一生懸命泳ぎ、
結果は2600mでしたが、達成感満々。
泳いだあとはすっきり爽快!!


でも・・今日は筋肉痛です