FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

網野町~丹後半島i

15日、16日と京丹後市網野町へ行ってきました。

まずは昼食
「バラ寿司」が美味しいと評判の「とり松」さんに向かって
DSC_2420.jpg
日曜日とあって店内は満席でした。

DSC_2414.jpg
バラ寿司といっても押し寿司なので一人分でもかなり多め。。

同時に「注文したのが鯖の棒寿司。
バラ寿司で満腹な上にこの肉厚な鯖のお寿司。。
DSC_2416.jpg
分け分けしていただきましたけどね。
とても美味しかったです!!

宿泊は沈む夕日が自慢の「夕日が浦温泉」で一泊。

生憎の雨で夕日は見ることが出来なくて残念!!
その分、温泉三昧とオーシャンビューなお部屋で
ゆっくりくつろぐことができました。

静かに打ち寄せる波の音。。。
DSC_2443.jpg
私にとっては やはり海は元気の源。

*************************

さて、夕食の一部記念写真
DSC_2422.jpg
丹後のお酒の飲み比べ 

どれもみ~~んな美味しくって完食しました!
DSC_2433.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌日は丹後ちりめん織元の「田勇」さんの工房を訪ね
反物や手作りの小物などを見せていただき、
素肌がきれいな奥様おススメの浴用タオルを購入しました。
DSC_2463.jpg
昨年、テレビで放映されたあとは注文が殺到したそうです。

また、ご自宅の庭園へも案内してくださいました。
重森三玲作の庭園だそうです。

DSC_2448.jpg
雨に映えて素晴らしい庭園でした。

そしてこのあとは丹後半島を一周
夫ともよく丹後は訪れましたが懐かしい!

伊根の舟屋から経が岬に立ち寄り、天橋立を通過して家路に着きました。
DSC_2457.jpg

DSC_2455.jpg

☆浴用タオルはさっそく使ってみました。
絹100%のちりめん地で背中ゴシゴシは贅沢に思いましたが
使い心地と洗いあがりは最高です♪
うふふ・・この冬は美肌美人になれるかもぉ~~



スポンサーサイト

Comment

No title

わぁ〜網野町ですか(^○^)

懐かしいですよ。昔昔居ましたから。

あちらのチラシ寿司ってサバのフレーク入っていませんか?

昔・・お祭りと言えばサバのフレークが入ったお寿司食べていましたが!

主人が倒れてからは遠出が出来ません・・って言うか心配で言えません。

今でもあちらには家族でお付き合いしている家族がありますが・メールばかりです。

楽しまれて良かったですね。

素敵な旅ですねぇ♪

orihimeさん おはようございます。

先ずは第一声!orihimeさん美味いもの食べ過ぎぃ!
私も鯖の棒寿司大好きです。私にも分けて下さいな…
海は元気の源…まさに海は母の恩にも似たりですね。

我が家も海(九十九里浜)は15分位の場所にあります。
遠く海原を見ていると、元気が貰える気がして来ます。
まだ丹後半島へは行った事がありませんが、ぜひぜひ
元気な内に行きたい場所ですね。何たって海の幸は
贅沢で食欲全開、最高の気分ですよね♪
 
いけすのある海に、突き出た船着き場の風景の場所
ここでのんびり時間を気にせず思う存分、釣り三昧の
時間を過ごしてみたいすねぇ♪ ほんとに命の洗濯に
なりましたね v-10

batabatamama さんへ

batabatamama さん、網野町だったんですね。
町並みはのんびりのどかで、海はきれいで素敵な町です。
そうそう、サバのそぼろが入ってました!網野町の郷土料理でしょか?

数年前までは毎年海水浴といえば網野でしたが今は中断。。
でも海は本当、大好きなのでこれからもまた行くと思います♪

rickpapaさんへ

rickpapaさん、
そうでしょー!!
この日はお腹も押し寿司状態でぎゅうぎゅう詰めでした。

九十九里浜がお近くなんて羨ましい限りです。
釣り三昧できますものね。

今回の旅行では魚釣りも予定していたのですが雨で断念でした。

ホント、海は見ているだけでも元気もらえますよね☆

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。