のらぼう菜の白和え

4月8日に種を撒いたミニトマト。
昨日、ようやく8日目にして一つだけ  発芽しました。
見つけた時、感動しましたよ!
CA391932.jpg
で、種は全部で20粒・・・の1個目
あとに続くのかなぁ。。。


菜の花続きですが・・
先日の道の駅で「のらぼう菜」というのを見つけました

これは埼玉・東京(神奈川)の山間地域で古くから栽培されてきた野菜だそうです。
関西人の私は初めて目にした野菜です。
のらぼう菜  のらぼう菜・


お豆腐もあるし・・白和えが食べたい・・。

白和えはゴマやお豆腐をすり鉢で擦るのが面倒なので
作ったことがなかったのですが・・
フードプロッセッサーで調理すればどうかな?


材料揃えばすぐ行動!
木綿豆腐はさっと湯通しておき
まずはゴマをフードプロッセッサーでウィ~ン!
おぉ~~!一瞬で擦りごま出来あがり。
このゴマの上にお豆腐をポイっと入れてウィ~ン!あ。。と言う間


ゴボウとニンジンをきんぴら風にし
茹でて固く絞った のらぼう菜を加えて和えました。
20分かかったかな?というくらいの調理時間です。


白和え
のらぼう菜のシャキっとした食感とゴボウの歯ごたえは正解

香ばしい擦りゴマとクリーミーなお豆腐がとても美味しく春らしい香りの一品になりました。
ゴマをピーナッツに変えても美味しいかな?
ちょっと白和えにハマりそうです。^^
スポンサーサイト

Comment

おいしそう (q^Q^q)ジュルジュル

しら和え、しばらく作っていません。
お味も作り方を忘れるほどだわ。

orihimeさんにはいつも刺激されています。
よ~し、近いうちに作ろう(^O^)/

白和えいいですね。

のらぼう菜・・・ってのもあるんですね。
容器にくせのない甘さっていうのがう映って見えますが
どんな味?でしょう。

orihimeさんのところは食材がいつも豊富なのもすごいです~i-271

No title

のらぼう菜・・・ですか
関東に住んでいるのに これまた初めて知りました

白和え めったに作らないので
こんなに簡単ならぜひ挑戦してみますね

No title

のらぼう菜はね、なかなか置いてるお店がないんですよ~。
美味しいのに、好きなのに(TT)
白和え食べたいー!
最近食べてないよ。
白和えのやさしい甘みって食べてて癒されますよね~♪

★ベンジャミン(keiko)さまへ

色んな材料でオリジナルの白和え、美味しいでしょうね!
また食べたくなりました。
次は何を入れようかなぁ。。

★chimu さまへ

くせのない甘さ・・なばなほど、ほろ苦くもなく、でも食感はいいです。
道の駅ではいろんな野菜が売られてます。
また珍しい野菜を見つけたら紹介しますね!

★ ミセスダウトさまへ

のらぼう菜・・ご存じないですか。。
あまり出回ってないのでしょうか?
関西でも伝統野菜・・とかがあっても市場にあまり出てないものもあります。
また珍しいのを見つけたら紹介しますね!

★にぽぽさまへ

のらぼう菜はご存じなんですね!
あまり出回ってないのですか。。。
>白和えのやさしい甘みに癒されるって素晴らしい表現ですね☆
本当にそうですよね~!
また作ろう~っと!

今晩は・・

 先ずは 発芽おめでとう御座います  と言う位ですから せめて
10本位目が出てから感動せなあかんどう~・・ そう 早過ぎ・・

のらぼう菜 結構有名なようですね 飢饉を救った優れものとか
わたしゃ 最初 野良仕事している坊さんかと思いましたよ 
べらぼうめって 怒らないで下さい 菜  でも 美味しそうです

昨日 ぺぺと言う トマトの苗売っているのを 見かけました・・

★徘徊爺さまへ

ジャ~~~~ン!!e-405本日、発芽15本目ですよ~~!!
これなら堂々の感動e-267(アップする時間がなかった・・)
どうなるかワクワクしますよぉ。。。
表示通りの発芽率85%のになるか??ドキドキ・・

ぺぺの苗が売ってたのですか?
いくらするのかな~(ちょっと計算してますぅ^^;)

のらぼう菜、そうですか。。
偉かったのですね!







No title

おはようさんですヽ(*^^*)ノ
のらぼう菜初めてのお野菜です。
白和え美味しそうです。
白和えは昔母が良く作ってくれたおかずです。
中身はシイタケ、人参、コンニャク等。。。
のらぼう菜ってどんな味なのでしょうね?

★batabatamamaさまへ

コンニャク、シイタケ、ニンジンの白和え・・それが一番おいしいと思います。
あ~食べたい。。。

でも自己流に色々アレンジして作るのが楽しみで、
またまた違ったものが閃いています。
それはですねぇ。。v-362生クリーム入り???(^^;)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)